読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac の不可視ファイルを表示したい

Macの不可視ファイル(.DS_Storeみたいに「.」から始まるファイル)を表示したい!

.gitignoreとか見れないじゃん!

ターミナルから見る?ナンセンスだわ!

って人いますか?

いますよね(圧力)

僕がそうでした!



そんな方に不可視ファイルを表示する方法を紹介したいと思います。

また、こちらは自己責任で実行していただきたいです。

僕は紹介するだけで、アフターケアはしません。


スポンサーリンク





その前に一つだけ…





不可視ファイルを表示するのは良いですが…





ただひとつ言えることは





めっちゃ見づらくなる!!


引っ張ってこんなことかって怒らないでください。

やってみたかっただけです。



それではいってみましょう!


ターミナルで以下を実行

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles -boolean true

Finderを再起動します。

killall Finder

これで不可視ファイルが表示されます。

また、もとに戻す場合は以下を実行します。

defaults delete com.apple.finder AppleShowAllFiles

killall Finder

先程も言いましたが自己責任でお願いします。

こちらからは以上です。