Vagrant で諸々更新したら色々使えなくなった話し

なんとなくVagrantをアップデートしたらいろいろ使えなくなったので雑にまとめる

元々の環境

VBox 4.3.30
Vagrant 1.8.x

アップデート後の環境

VBox 5.2.0
Vagrant 2.0.1

使えなくなった機能

vagrant ssh
vagrant フォルダ共有

そもそも Vagrant と VBox の互換性で Vagrant をアップデートしただけではダメで VBox もアップデートした

続きを読む

Windows10の仮想デスクトップの移動・切り替えショートカット

みなさんWindows10使っていますか?

Windows10の仮想デスクトップをご存知でしょうか。
今までデスクトップ画面はひとつでしたが、複数作成できてそれぞれの用途によって切り替えを出来る素敵な機能です。

デスクトップ1でブラウザを開きながら、デスクトップ2でエクセルを開くなど、使用方法はあなた次第です。

仮想デスクトップのショートカットは標準で用意されており、以下のようになっています。

続きを読む

RDSのスロークエリの確認

RDSってスロークエリ等を簡単に確認出来ない、sshから確認するのに色々とめんどくさいと思っていたけど、実はAWSコンソールから確認出来た。

多分(いや絶対)常識的なことなんだけど、スロークエリとか確認出来ないしめんどくさいしRDS使いたくない的なこと言っていたことは反省します。といってもいろんな制限があって、なんか使いづらいイメージ。

ただ、まだまだ使いこなせていないし、お金ないからフルにパワー発揮できていないと思うから、頑張って勉強します。

表題の件ですが、RDSのダッシュボードから対象のインスタンスを選択し、ログボタンで遷移。以上。

スロークエリの確認のために予め、パラメータグループの slow_query_log と long_query_time の設定はしないといけないから事前にやっておくといい。

ダウンロード出来るし、運用に乗ったら毎日確認出来るような環境整えれば良さそう。

そのあたりは探せば見つかるかな。

開発中はtail的な事もできるけど、やっぱり使いづらい。

AWSでの開発ってどうやっているか分からないけど、どうするのがいいのか模索していかないとと言う気持ちでいっぱいです。

はてなブログProの更新を忘れていて、再開したときに残る設定・残らない設定

私ははてなブログProを契約していて、月払いで運用しています。

先日はてなブログProの更新を忘れていました。

すぐに契約再開して、諸々の設定をし直そうと思って設定を見たのですが、広告やヘッダー・フッターなどの設定が以前のままだったので、支払い(ポイントが足りなかった)を忘れてもすぐに再開すれば問題なのだと思い、特にその他の設定を確認せずに放置していました。

次の日、アクセスを確認してみると全く増えていません。

Pro機能で解析ツールが使えるので細かく見てみても1,2件。

おかしい。何かがおかしいと思いGoogle Consoleを見てみると、sitemapでエラーが。

内容を確認してみると404。

登録しているURLとはてなのURLが違う?管理画面から自分のブログを見てみると、URLがhatenablogのものになっていました。

独自設定したドメインがクリアされてhatenablogに。

全く気づかずに放置していたので、Googleサーチに引っかからずにアクセスがなかったようです。

独自ドメインの設定をして解決しましたが、なぜ独自ドメインだけ外れるのか。

次からは気をつけよう(ポイントの確認も設定の確認も)

Android Picassoがいい感じ

今回はかなり雑に書きます。

Androidの画像ライブラリPicassoがかなりいい感じだったので、感想を書いていきます。

Picasso使ったの数ヶ月前なんだけど、結構便利だったのでメモ程度に。

画像のダウンロード処理のキャンセルを自動やってくれて、アプリがクラッシュすることがなかったが、クラッシュしないだけで画像読み込まないのは問題だった。

ただし、resizeとかで表示画像サイズを変更するだけで、自動的にキャッシュとかメモリ周りをいい感じにしてくれるので、簡単に表示したい画像を表示することが出来た。

この辺については今度具体的なソースと共に残しておきたいけど、今回は参照記事を残しておくことで終えたいと思う。

いい感じにまとまっているところ。

qiita.com

ここは結構参考にさせてもらった。

tomoyukim.hatenablog.com